サプリメントを飲むだけで高血圧を治すことができる

女の人
  1. ホーム
  2. 美容や健康への効果

美容や健康への効果

コラーゲン

積極的に摂取し健康に

美容に良い成分は、沢山あります。その中でもコラーゲンは、美容効果が高いことで知られています。その効果はお肌だけでなく、髪や爪、更には関節痛や怪我にもあるとされています。コラーゲンは体内の約30パーセントを占める重要なタンパク質で、人間の皮膚や骨、軟骨などをはじめとする重要な部分を構成しています。コラーゲンを含む食品として豚足やゼラチン、鶏皮などが挙げられます。食品で摂取するのが難しい場合は、サプリメントなどで補うと良いでしょう。お肌のシワやハリ、乾燥などの美肌効果を求めるのなら、毎日コツコツ摂取するのが理想的です。歳をとるにつれて、真皮中のコラーゲンが減少してしまうと、その部分が元の形を保てなくなり、陥没したようになってしまいます。これが加齢と共に出来てくるしわを作る原因となるのですが、コラーゲンをしっかりと摂取することによって防ぐことが出来ます。また真皮にはエラスチンというスプリング状の成分があるのですが、これがお肌のハリを保つ役目を果たしています。コラーゲンはエラスチンなどの組織を支える働きもしています。またコラーゲンは美容目的ではなく、床ずれなどの治療にも使用されています。寝たきりなどで血流が悪くなってしまい、悪化してしまった箇所が壊死してしまって出来る床ずれが、コラーゲンを摂取することにより傷の治りが早くなります。また潰瘍になってしまった箇所や術後の傷にも、効果的があるようです。